レセプタント®とは

  1. ホーム >
  2. レセプタントとは

「レセプタント®」は、日本バンケット事業協同組合の登録商標です。

「レセプタント®」は、健全で品位のあるおもてなしを務める私たちとその職務の名称です。

一般的に「コンパニオン」という名称は、パーティーや宴会での接遇サービスを行う女性に使われておりますが、風俗営業サービス業者にも使用されており、私どもの業界のイメージと信用を損ねておりました。
そこで、常に健全で品位のあるお客様へのおもてなしで業界をリードしてきた当組合は、イメージ刷新と差別化のためコンパニオンに代わる名称を公募し、約6,000通の応募が寄せられました。
今後の業界活動への応援と貴重なご意見とともに提案された数多くの名称を厳選した結果、『レセプションとアテンダントの組合せ』による造語「レセプタント®」を、健全で品位のあるおもてなしに最も相応しい名称として選定いたしました。

レセプタント®=レセプション+アテンダント

「レセプタント®」は、当組合が所有する登録商標です。

以上の理由から、当組合はこの名称「レセプタント®」を社会に向けて発信しています。
なお、この健全で品位のある名称「レセプタント®」のイメージと信用が、再び損なわれることのないように、「パーティーレセプタント®」、「バンケットレセプタント®」の名称と共に商標登録しております。
これらの登録商標は、当組合員企業のみが独占的に使用できる名称です。

非組合員が許可なく使用した場合、当組合は商標法第36条に基づき差止請求を行う権利があり、この商標権侵害行為をやめない場合は、商標法37条および商標法78条により民法および刑法の罰則対象として刑事責任を求めることになります。

ページトップへ